ヒゲ脱毛時の痛みが心配な人は東京でも麻酔をしてくれるクリニックがおすすめ

HOME>オススメ情報>痛みの少ないレーザー脱毛の方法をチェック

ヒゲ剃りを楽にする

顎を触る男性

東京のクリニックでヒゲ脱毛をおすすめしたい人としては、とにかくヒゲの処理を楽にしたいという人が挙げられます。ヒゲ剃りは男性としてのたしなみ・マナーと言われているものの、毎日朝の忙しい時間帯にヒゲを剃るのは大変です。肌を傷めないようにシェービングフォームやクリームを塗り、剃り残しが無いよう処理、さらにアフターケアとしてローションな度を塗る手間暇がかかります。東京で仕事をしているという男性の場合、仕事が忙しくてヒゲを剃る時間ももったいないと感じる人もいるでしょう。そこで、おすすめしたいのが永久脱毛の効果もあるクリニックでのレーザー脱毛で、施術を受けることで各段にヒゲ剃りが楽になります。

麻酔をしてくれるクリニックもある

男性

男性のヒゲは太く濃いということもあり、レーザーでヒゲ脱毛を行うと強い痛みを感じるケースも少なくありません。できるだけ痛みの少ない方法でヒゲを脱毛したいという場合、東京でも麻酔を施してから施術を行うクリニックをおすすめします。レーザーを照射する前にクリーム状の麻酔を塗ることで、通常であればヒゲ脱毛で感じる痛みをかなり軽減することが可能です。麻酔をしてくれるクリニックは東京都内には多く存在しているので、ストレスなくヒゲ脱毛を行うことができるでしょう。

痛みの少ない最新の脱毛器

カウンセリング

東京は最新の脱毛マシンを導入しているクリニックが多く、痛みの少ないヒゲ脱毛を受けやすい環境が整っています。従来、クリニックで行われてきたレーザー脱毛は毛根の温度が約250度にまで上昇するため、レーザーを照射した時に痛みを感じます。毛根ではなくバルジ領域にある幹細胞という部分に、レーザーの熱によるダメージを与える最新の脱毛マシンの場合、温度は約65度にまでしか上がりません。加える熱の温度が65度で済む最新の脱毛マシンであれば、施術中の痛みが少ないので痛さの不安を感じている人におすすめです。

広告募集中